こんにちは、水職人の平野です。

今回は、手摺取付。

ユニットバスにL型手摺600×600

トイレは、パナソニックの木製手摺W600を2本

ユニットバスは、水がかかるので樹脂の手摺

CA3I11870001

先ずは、穴を開けるので鉄粉などが出るため

CA3I11880001

ビニール養生をして、手摺を取り付ける位置をだして

ビス穴を開けて、ビス穴から水が漏れないように

シリコンコーキングをして手摺を取り付けます。

 

CA3I11890001

 

CA3I11900001

トイレは水などかからないので、木製手摺を・

 

CA3I11920001

トイレの取り付ける位置がタイルなので、ビスが効くように

タイルに6ミリの穴をドリルで開けて、カールプラグを入れます。

 

CA3I11930001

後は、ビスを閉めて手摺を取り付けます。

 

CA3I11940001

完了です。

 

CA3I11950001

 

>>現場ブログトップページに戻る

 

この文章を書いた人

平野 勝弘
平野 勝弘
細かい工事や簡単な作業、「こんな事どこに相談したらいいの?」とお悩みでしたら是非、当社にお声をかけて下さい。迅速・丁寧に動きお客様に満足してもらえる様社員全員その気持ちで動き、お客様と末永くお付合いをしていきたいと思っております。
僕の顔を見かけたら気軽に声を掛けて下さい。
これからもお客様の笑顔を見られる様に頑張っていきます!!