こんにちは、水職人の平野です。

今回は、洗面台の水出不良

CA3I10010001

水が出にくくなる理由は色々とありますが、

今回は、給水管と止水バルブの接続部分が詰まっていて

水が出にくくなる現象だったんです。

 

CA3I09990001

床下はビニール管で配管してあったんですが

止水バルブとの接続部分がライニング入り鉄管継手だったので、

 

CA3I09980001

CA3I09970001

暫く空き家みたいで、水を使用してなかったので

サビが詰まっていて、水が出ない状態でしたので

サビを取り除き止水バルブを新しくして

水道管の穴の経を元通りにしたらよく出るようになりました。

 

CA3I10010001

水出不良になるパターンは色々と有りますので、

状況みてどうするかは、色々と有ります。

 

 

>>現場ブログトップページに戻る

 

この文章を書いた人

平野 勝弘
平野 勝弘
細かい工事や簡単な作業、「こんな事どこに相談したらいいの?」とお悩みでしたら是非、当社にお声をかけて下さい。迅速・丁寧に動きお客様に満足してもらえる様社員全員その気持ちで動き、お客様と末永くお付合いをしていきたいと思っております。
僕の顔を見かけたら気軽に声を掛けて下さい。
これからもお客様の笑顔を見られる様に頑張っていきます!!
その他の記事