こんにちは、水職人の平野です。

今回は、戸建ての水漏れ修理なんですが、

マンションと違って、給水管は地中の中で配管しているので

水漏れしていても、どこで漏れているかわからないので

微量の水漏れは、探しにくいです。

CA3I08580001

水道メーターが結構、回っていれば漏れている箇所の

近くで、漏水様の道具で耳を澄ませて聞くとある程度の

位置を確認できます。

今回は、微量だったので探す為に

CA3I08600001

キッチンと和室との取り合いの所で和室の畳をメクリ

床下で、給水管をキャップをして和室より奥の給水管を

出なくして漏れを確認

キッチンより、手前はトイレとキッチンと散水栓で漏れは無し

メーターが回らなかったので

あとは、和室より奥の手洗器と洗濯用と浴室お給湯器

お湯の配管は、給湯器のバルブを止めて確認しています

浴室の外の所と手洗器の下でキャップをして、確認して漏れなし

後は、洗濯用の土間を削り掘削して見ると、微量に水漏れして

CA3I08480001

CA3I08500001

CA3I08510001

CA3I08520001

CA3I08530001

とりあえず、キャップをして確認メーターが回らなかったので

水道管を復元をして、モルタル左官をして完了です。

 

>>現場ブログトップページに戻る

 

この文章を書いた人

平野 勝弘
平野 勝弘
細かい工事や簡単な作業、「こんな事どこに相談したらいいの?」とお悩みでしたら是非、当社にお声をかけて下さい。迅速・丁寧に動きお客様に満足してもらえる様社員全員その気持ちで動き、お客様と末永くお付合いをしていきたいと思っております。
僕の顔を見かけたら気軽に声を掛けて下さい。
これからもお客様の笑顔を見られる様に頑張っていきます!!
その他の記事