こんにちは、水職人の平野です。

今回は、キッチンの前に取り付けてある湯沸器を

給湯器では無くて、蛇口1栓分の量のお湯しか出せないので

コンパクトサイズになっています。

5号湯沸器も2種類あって

一つは、今回取替をした元止式

もう一つは、先止式

先止式は、湯沸器から配管をして蛇口からお湯を出すタイプ

今回は、湯沸器の本体のボタンを押して

湯沸器から出ている鼻先からお湯を出すタイプ

元止式は、湯沸器本体からお湯が出るので

キッチンの前壁にしか付きません。

まずは、既存の湯沸器を

取り外します。

 

 

 

新しく湯沸器を取付けて

 

蛇口の分岐栓からフレーキ管で接続をして

ガスは、強化ゴムホース管で接続をして

湯沸器を始動させて、水漏れとガス漏れを確認をして、

漏れが無ければ、

完了で接続をして

湯沸器のガスは、2種類ありますので

間違わないように

都市ガスの13Aとプロパンガスの2種類

既存の湯沸器に書いてあるのでわかります。

 

 

 

 

>>現場ブログトップページに戻る

 

この文章を書いた人

平野 勝弘
平野 勝弘
細かい工事や簡単な作業、「こんな事どこに相談したらいいの?」とお悩みでしたら是非、当社にお声をかけて下さい。迅速・丁寧に動きお客様に満足してもらえる様社員全員その気持ちで動き、お客様と末永くお付合いをしていきたいと思っております。
僕の顔を見かけたら気軽に声を掛けて下さい。
これからもお客様の笑顔を見られる様に頑張っていきます!!