こんにちは、水職人の平野です。

今回は、水には関係ないんですが現場で見ていて

感動したので・・・

部屋に入る所の木目調の扉の上のあたりがキズがいっていたので

 

CA3I10150001

床のフローリングや扉の補修をする職人さんが直していたんです。

先ずは、キズの周りを目の細かい紙のヤスリでこすり

扉の色に合わせた材料を、電気鏝で溶かして凹みやキズを

平にしていきます。

CA3I10160001

平にしたら目の細かい紙のヤスリで綺麗にし

木目を付けて

 

 

CA3I10180001

後は、クリヤーのスプレーをかけて完了です。

全然分かりません。

CA3I10170001

 

 

>>現場ブログトップページに戻る

 

この文章を書いた人

平野 勝弘
平野 勝弘
細かい工事や簡単な作業、「こんな事どこに相談したらいいの?」とお悩みでしたら是非、当社にお声をかけて下さい。迅速・丁寧に動きお客様に満足してもらえる様社員全員その気持ちで動き、お客様と末永くお付合いをしていきたいと思っております。
僕の顔を見かけたら気軽に声を掛けて下さい。
これからもお客様の笑顔を見られる様に頑張っていきます!!
その他の記事