こんばんは、水職人の平野のです。

今回は、パッキン交換を

洗面台の水とお湯のパッキンを交換の手順を

まずは、水とお湯のハンドルを取り外して

ca3i05920001 ca3i05940001 ca3i05950001 ca3i05960001 ca3i05970001上部をほどき中のケレップパッキンを取り替えて

上部をもとに戻し締めて

ハンドルももとに戻し完成です

これで、ポタポタと漏れる水漏れは止まります。

 

>>現場ブログトップページに戻る

 

この文章を書いた人

平野 勝弘
平野 勝弘
細かい工事や簡単な作業、「こんな事どこに相談したらいいの?」とお悩みでしたら是非、当社にお声をかけて下さい。迅速・丁寧に動きお客様に満足してもらえる様社員全員その気持ちで動き、お客様と末永くお付合いをしていきたいと思っております。
僕の顔を見かけたら気軽に声を掛けて下さい。
これからもお客様の笑顔を見られる様に頑張っていきます!!