こんにちは、水職人の平野です。

今回は、システムキッチンの食洗機の取替を

同じメーカーから同じメーカーの取替をしました。

ただ、年数が10年以上経っているので正面の化粧パネル

CA3I15140001

がもう廃盤になっていて手配ができないので

取手の所が黒なので、無難に黒色の化粧パネルで・・

先ずは、食洗機の付いている所の引出しを外して

CA3I15150001

水と排水の配管を作業するために、キッチンの引出しも外して

 

CA3I15200001CA3I15180001

先ずは、食洗機と接続している給湯のバルブを止めて

接続部分を外して、排水も外して電源のコンセントを外します。

後は、本体に前ズレ防止金具と止めてあるビスを解き

既存の食洗機を取り外します。

CA3I15190001

同じメーカーでも年数が違うので、奥にある転倒防止金具や

前ズレ防止金具の形や位置が違うので、既存の金具を取り外して

新しく、位置を出して転倒防止金具と前ズレ防止金具を取り付けます。

 

CA3I15210001

後は、新しい食洗機を取り付けて前ズレ防止金具と本体をビス止めして

 

CA3I15220001

動かないようにして固定します。

給湯のバルブに給水ホースを接続をします。

 

CA3I15250001CA3I15260001

なぜ、給湯に接続なのか

それは、給湯器を作動させなければ水洗いで作動させれば

お湯で洗えるように何方でもいけるようにしています。

そして、排水を接続をしてコンセントを差込み

全面パネルに黒色の板を取り付けて

CA3I15270001

後は、試運転をして

給排水の漏れを確認します。

漏れがなければ、引出しをもとに戻して

 

CA3I15270001

完了です。

 

>>現場ブログトップページに戻る

 

この文章を書いた人

平野 勝弘
平野 勝弘
細かい工事や簡単な作業、「こんな事どこに相談したらいいの?」とお悩みでしたら是非、当社にお声をかけて下さい。迅速・丁寧に動きお客様に満足してもらえる様社員全員その気持ちで動き、お客様と末永くお付合いをしていきたいと思っております。
僕の顔を見かけたら気軽に声を掛けて下さい。
これからもお客様の笑顔を見られる様に頑張っていきます!!